2014年01月21日

冬の養生編「ヘッドセラピー活用術」と七十二候(1/20〜2/3)

140121_05.jpg

大寒に入り、今の時期が最も寒さ厳しい時期ですね。

皆さま、いかがお過ごしですか(^^)

この時期、街中で見かける猫ちゃんはよく丸くなっていることが多いので

まるでおまんじゅうのようですね(^^)

140121_04.jpg

この猫ちゃんたちは、神楽坂ではなく、上野のアメ横で見かけたのですが

黒いのでまるでぼたもちみたい(^^)

それにしても、この子たち、お店の入り口の前で並んでいるように座っていて入りずらいです(笑)

ちなみに、このお店はお寿司屋さん。本当に順番を待っていたのかも♪



さてさて、今は二十四節気の「大寒」ということで、2月頃までの寒い時期、エネルギーを身体に蓄え、

春に向けて準備をする期間!

寒さからしっかりと身を守り、ゆっくりと過ごすようにしましょう!

ということで、当協会事務局のえみさんが、とっても役立つ記事を書いてくれました!

題して、

◆冬の養生編「ヘッドセラピー活用術」

http://www.jhma.jp/article/15011838.html

140115.jpg

です。ぜひぜひ、ご覧いただき、活用してくださいね♪



そして、前々回、前回の日記でお伝えしている「七十二候」。

そろそろご理解いただけたでしょうか(^^)

二十四節気で、1/20〜2/3までは大寒です!

この大寒を3つに分けた、1/20〜1/24の5日間は、

140121_01.jpg

蕗の花が咲く頃。ひょっこりと顔を出す、蕗はかわいいですね♪

ふきのとうの天ぷらなど、ほろ苦さと香りが春を感じさせてくれます。

そして、1/25〜1/29までの5日間は、

140121_02.jpg

春の気配を感じ始める一方で、それでもまだまだ一年で一番寒いと言われる大寒。

最低気温の記録がでる地域も多いのがこの時期と言われています。

そして、1/30〜2/3までの5日間は、

140121_03.jpg

にわとりも、暖かくなってくると卵を産む回数も多くなるとか。

春から夏にかけて、産卵率もあがるそうですよ。

そして、この大寒が終わると、次は「立春」です♪

暦の上では春となります♪

とはいえ、まだまだ体感的に厳しい寒さですが(>_<)、ゆっくりと確実に春に向かっています。

皆さま、引き続き、温かくして健やかにお過ごしくださいね(^^)





posted by レインボウ・ライオン at 22:27| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

神楽坂グルメ【カド】と、七十二候(1/10〜19)

140111_04.jpg

新年が始まり、あっという間に11日が過ぎましたね(@o@)

お仕事や、学生の方は学校も始まり、いつもの電車風景に戻ってまりました。

さて、今回は、久しぶりに神楽坂グルメ情報をお届けいたします!

新年はじめの三連休ということで、少しほっこりしながらお読みくださいね♪

今回、ご紹介のお店は「カド」という名前のお店。

今年の元旦に、くりぃむしちゅーさん・ネプチューンさん・チュートリアルさんがMCの「しゃべくり007」というテレビ番組で、神楽坂のことを少し紹介されていたのですが、

その時のゲストの峰竜太さんが、神楽坂で行きつけにしているお店ということで、「カド」さんがご紹介されておりました。

140111_05.jpg

ご覧の通り、落ち着いた雰囲気の住居の1階部分がお店となっているのですが、

実はこの住居、昭和24年築の日本家屋を2012年に改装した建物。

ということで、外観からは古さを感じませんが、中に入ると、リフォームされている部分もあれば、昔の日本家屋の趣そのままの部分もありで、神楽坂らしい雰囲気を楽しめます♪

140111_03.jpg

↑入り口となりの土間には、夕方から立ち飲みができるスペースがあるので、
ふらっと帰りにちょいと一杯だけ♪なんてのもいいですね(^^)

140111_06.jpg

入り口からは、日本家屋なので靴をぬいであがります。

私が訪れた時は、店の奥のイスのある間に通されたのですが、

入り口を入ってすぐの広い座敷は、殿様がいただくような赤いお膳に料理が乗せられ、正座かあぐらをかいで、食事をするというスタイル。

その写真は他のお客様がいたので撮れなかったので(^^;)詳しくはHPをご覧いただければと思います。

140111_07.jpg

↑私が座った奥の間は、店員さんを呼ぶ時は、写真中央にある、大きめの鈴をカランコロンと鳴らして呼びます。

そして、ランチメニューはほとんどが800円くらい。

ご飯は、玄米か炊き込みご飯が選べました♪

140111_09.jpg

↑こちらは、日替わり定食で、この日は、アジの南蛮漬けでした。

140111_08.jpg

↑こちらは、風干し焼き定食(お魚の名前を忘れてしまいました >_<)

量は少なめだと感じましたが、ご飯とお味噌汁はおかわりできたのでよかったのです(^^)

あとは、プラス100円で、選べる小鉢をつけたり。

料理は家庭的な味で、おばあちゃんの家に来てご飯をいただいてるような感じ♪

座敷も奥のイスの間も、机が低いので若干食べずらいように感じましたが(^^;)

とにかく昭和の時代にタイムスリップした感じで、そこが神楽坂らしくて楽しめると思いますのでおすすめですよ♪

▼カド
http://kagurazaka-kado.com/(HP)
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000467/dtlphotolst/(食べログ)
http://r.gnavi.co.jp/gczr500/(ぐるなび)




そして、前回のブログからはじめました「七十二候」。

改めて「七十二候」とはなんぞや?というと、

「二十四節気」は、季節の変化をあらわしたものですが、「七十二候」は二十四節気をさらに細かく5日ごとにわけた区切りで、こちらは、気象の動きや動植物の変化をあらわしたものです。

今年は、この「七十二候」を皆さまに、お伝えしながら、皆さまに日々の暮らしの中で、季節を感じながらお過ごしいただけばなぁ〜と思います。

ということで、1/10〜1/14は、「七十二候」ではコレ!

140111_01.jpg

地上では寒い日が続いていますが、地中では、泉の水が少しずつ、春に向けて動いているのを表しています。

こういうのを知ると、じっくりじっくり春に向かって大地も頑張っているのだなと、元気をもらいますね♪

そして、1/14〜1/19日の、「七十二候」ではコレ!

140111_02.jpg

初めて、雉が「ケーン、ケーン」と鳴くのを知りました!

そして、日本の国鳥が雉だってことも(@o@)

トキとか鶴かと思ってました(^^;)

皆さま、ご存知でしたか?

日本人なのに、日本について知らないことがまだまだ。

私も学びながら今後もこの「七十二候」を続けてまいりますので、皆さまも気分転換にご覧くださいね♪




posted by レインボウ・ライオン at 00:55| Comment(0) | 新宿・文京区周辺のお店・観光スポットなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

本年もよろしくお願いいたします!

140105_01.jpg

皆さま、新年あけましておめでとうございます!

2014年を迎え三が日も終わりましたが、皆さま、どのようにお正月をお過ごしになられたでしょうか(^^)

西川家は、大晦日は、お蕎麦を食べて、元旦はおせちをいただき、ゆったりとしたお正月を過ごさせていただきましたよ♪

140103_08.jpg

東京はここ数日、とても天気がよく、澄んだ空がとてもきれいです。

今年の元旦は「新月」でしたし、2014年は新しいことを始めるのにとてもいい年かもしれませんね♪

協会としてはウマ年ですし(^^)、これまで以上に、いろんな意味で前進してまいります。

そして、私は、皆さまによりよい情報をお届け出来るよう、努めてまいります。

ということで、早速ですが、今年は、広報担当に加え、勝手に「ほっこり担当大臣」としても活動していきたいと思います(^^)

ここ数年ですが、日本の四季とか、お花とかに興味があり、これらを感じて生活をすると、暮らしに潤いができるなぁ〜と感じておりまして、そこで勝手に「ほっこり担当大臣」としましては(^^)

きちんと季節を感じ、一日一日を心地よい刺激で満たされるように過ごしたい(願望です ^^;)

ということで突然ですが、皆さま、「二十四節気」は耳なじみがあるかと思いますが、

「七十二候」というのはご存知でしょうか?

「二十四節気」は、季節の変化をあらわしたものですが、「七十二候」は二十四節気をさらに細かく5日ごとにわけた区切りで、こちらは、気象の動きや動植物の変化をあらわしたものです。

今年は、この「七十二候」を皆さまに、お伝えしながら、皆さまに「ほっこり」もお届けできればなぁ〜と思います。

ちなみに、2013年12月31日〜2014年1月4日までは二十四節気では「冬至」ですが、七十二候ではコレ!

72_01.png

麦ってこのころから芽吹くのですね!お恥ずかしながら初めて知りました(@o@)

そして、ちょうど今日、二十四節気では「小寒」に入りました。

小寒は「寒の入り」なので、これからは寒中見舞いですね♪

今日は東京もものすごく空気が冷たいです(>_<)ぶるぶるぶる。。。

そして、小寒を5日ごとにわけた最初の七十二候の、1月5日〜9日はコレ!

72_02.png

寒い中でも、一生懸命育っている芹は、なんて力強い!

そういえば、スーパーに行くと、七草をあちらこちらで見かけますね♪

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。

7日は、七草がゆをたべて、胃腸をやさしくほっこりしませんか♪

力強い冬の野菜をいただくと、パワーがでそうですね(^^)

ということで、これからも、いろんな情報に加え、この七十二候をお届けしてまいりますので、

本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます♪

140105_02.jpg

ちなみに皆さまも、何か自分に「○○担当大臣」と命名するのも楽しいですよ〜(^^)



posted by レインボウ・ライオン at 17:20| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。