2013年08月28日

西川聡おすすめの頭に良い商品【AGNクレンジングソープ(シャンプー)】

130827_03.jpg

夜になると、虫の声が聞こえ、秋を誘うようになってまいりました。

8月ももうすぐ終わりですね。

皆さま、夏の良い想い出はできましたか?

個人的なことで恐縮ですが、私は花火をみましたよ♪

昨年の夏は、ずっと病院での生活だったため、暑さも風も感じることができず過ごしていたので、夏は暑くて大変ですが、季節を感じることのありがたさを、今年、あらためて実感し、感謝しております。

また秋になるにつれて紅葉が楽しみだわぁ〜♪(←まだ早いですね ^^;)

さて、今回は、西川聡がおすすめする頭皮と髪によい商品をご紹介させていただきます!

おすすめ商品の第一弾は、AGNクレンジングソープ(シャンプーのことです)。

130827_01.jpg

西川聡に、なぜこのクレンジングソープ(シャンプー)がおすすめなのか聞いてきました。

▼西川聡よりメッセージ
------------------------------------------------------------

クレンジング用のシャンプーは世に沢山あります。

例えば、○○セスシャンプーだとか・・・

だけど、中身が違います。

怖くて、上記のシャンプーは使えません。

頭皮の育毛・発毛を考えるなら、コレ!

フルーツ酸を使って頭皮を程よく安全にピーリングしクレンジング。

皮脂を取り除き、毛穴をきれいにします。

そして、なによりも洗い上がりがしなやかなのがポイント。

普通のクレンジングシャンプーは、洗い上がりがキシキシ、突っ張るものなのに、これはその心配がありません。

無添加ではないのでパーフェクトではないですが、費用対効果がすごく高い頭皮クレンジングシャンプーです。

------------------------------------------------------------

ということでした。

フルーツ酸というのがポイントの石鹸系シャンプー。

ピーリングと聞くと、少し刺激が強いのかな?と思われるかもしれませんが、そうではなく、よく油汚れをとるときにオレンジの酸で浮かせるとかありますよね。

そういう感じで、フルーツ酸で皮脂を浮かせて、さっぱりと洗いあげます。
成分を見ると、クエン酸・リンゴ酸と書いてありました。

汗をかきやすい今の時期や、オイリー頭皮の方におすすめ!
少し頭皮が乾燥ぎみのかたは、毎日ではなく数日に1回の使用がいいそうですよ♪

130827_02.jpg

そして、さっぱりと頭皮を洗い上げるのに、髪はしなやか!

このバランスがよいそうです♪

西川聡も毎日、使用しています。

130827_04.jpg

【成分】
水、ラウレス硫酸Na、ココアンホジ酢酸2Na、ラウレス-3酢酸Na、コミカドDEA、スルホコハク酸ラウリル2Na、キナエキス、ハマメリスエキス、メリッサエキス、メントール、ポリクオタニウム-11、ラウリルリン酸、ラウロアンホ酢酸Na、塩化Na、クエン酸Na、リンゴ酸、エトキシジグリコール、エタノール、TEA、EDTA-2Na、サリチル酸、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料

西川聡も言っていますが、無添加でないのが残念ですが、無添加シャンプーだと結構、価格が高いのが多いので、毎日使える程度の価格で、頭皮におすすめものは・・・というと、このアジィンのシャンプーだそうです。

これで洗ったあと、育毛剤を使用すると浸透するので、効果もでやすいそうです。

髪もハリやコシがでてくるそうですよ!

価格は、400ml 2100円(税込)。
詰替え用もあります!
1000ml 3360円(税込)。

サロンに置いてありますので、ぜひ使ってみたいと思われた方は、お気軽にお声をかけてくださいね♪
メーカーさんの回し者ではないので、押し売りなどは一切してませんので、情報を聞くだけでもOKですよ(^^)

サロンでは、今までの経験とその商品の原材料、こんなに良いものなのに市販では売っていないと思うものだけを仕入れて置いています。

しかも、全部、詰め替えのあるものを!詰め替えを考えないメーカーはおすすめできません。

専門家として推薦できる自慢のものばかりを揃えていますので、また今後も少しずつ、おすすめ商品をご紹介させていただければと思います。

ということで、次回のおすすめ商品紹介は・・・

シャンプーの後につける、トリートメントです!

よろしくお願いします♪





posted by レインボウ・ライオン at 16:06| Comment(0) | 西川聡おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

受講生の皆さまからの声


130817_facebook2.gif

8月も半ばを迎え、少しずつ日が暮れるのが早くなってきたような気がします。
あっという間に9月になってしまうのでしょうか。。。

夏の疲れがどっと出ないように、少し涼しい夜や早朝などに、ヘッドセラピーで自分をいたわってあげてくださいね!

そして、息をゆっくりはくこと。
息をゆっくり吸うことはできても、意識しないとゆっくりとははけません。
息を大きくゆっくりと吸って、ゆっくりとたくさんはいてくださいね♪
リラックス&リフレッシュ!健やかに過ごしてくださいね(^^)

さて、受講生の声を更新いたしました。
http://www.jhma.jp/category/1372757.html

毎回、講座のあとに書いていただくアンケート。
皆さまの温かい声に、励まされたり、気づかされたり、いつも感謝しながら西川聡、スタッフ一同、拝読させていただいております。

西川聡は講座ひとつとっても、毎回毎回、こうした方がよいのではないかとテキストを変えたり、言葉でもこういう話し方の方がより皆さまに伝わるのではないかと日々改良して、1回1回真剣に講座に取り組んでおります。なので、一度たりとも同じ講座ではないのが、特徴なのかもしれません。

そして、誠心誠意こめて努めた講座の結果、皆さまの頭や心が少しでも軽くなっていただき、技術を習得して持ち帰ってくだされば、本当に嬉しく、ありがたいことです。
そして、皆さまの優しい手で、家族や友達や大切な人を癒してあげたりと、優しさが広がっていけば、少しは世界が変わるのではないかなぁ〜・・・と、少々大げさかもしれませんが(^^)、そう思います。

まずは、自分を感じ取り思いやる、そして次は、相手を感じ取り思いやる。
手に優しさをのせて、思いやりの心を持って自分の頭に、相手の頭に触れる。

とてもシンプルなことですが、時間におわれ、仕事や家事、育児におわれると難しい日もあるかもしれません。
なので、1分でも2分でもほんの少しの時間でもよいので、ぜひ、ヘッドセラピーをルーチンワークにしていただければと思います。

皆さまの声は、当社にとっては大切な宝物♪
ご紹介させていただいてるのはほんの一部ですが、どの声も大切に保存させていただき、今後の講座に活かせるようこれからも努めてまいります。

ご協力してくださった皆さま、本当にありがとうございました!

▼受講生の声はこちら
http://www.jhma.jp/category/1372757.html




posted by レインボウ・ライオン at 19:48| Comment(0) | ヘッドセラピーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

神楽坂グルメ【花】

130816_07.jpg

今日も暑いですね〜(@o@)

今週は、夏休みやお盆休みでお休みの方も多いのではないでしょうか。

いかがお過ごしでしょうか?

もちろん、お仕事の方もおられるかと思います。

街中を歩いていると、外でお仕事をしている方に、本当に頭が下がりますね。

こんな暑い中、一生懸命汗水を流して、黙々と作業しておられる姿を見ると、私は涼しい部屋の中でお仕事ができていること、それだけでも感謝しなくてはいけないなぁーと思います。

先日、ちょっと買い物の用があり、秋葉原に行ったら、着ぐるみ子がに会いました。

130816_09.jpg

どうやら千葉のマザー牧場の「マーモママ」と、鴨川シーワールドの「オルタン」と、千葉の非公式キャラの「ぴーにゃっつ」だったようです♪千葉のイベントがあったのでしょうか。

ちょうどイベントが終わったのだろうとお部屋に戻るところだったらしく、カメラを持っていたらポーズを決めてくれました♪

今思うと、この暑い中、わざわざ振り返ってポーズを決めてくれたみんなに、申し訳なかったなぁーと思います。きっと、あの中は大変な温度になってたに違いない(>_<)

と同時に、最後まで自分たちの仕事を全うしている姿にプロフェッショナルを感じ、感激いたしました。

ありがとう〜!

っと、話がなんだかそれてしまいましたが、とにもかくにも、皆さま、お疲れ様でございます!

残暑お見舞い申し上げます!

さて、久しぶりの神楽坂グルメ紹介♪

今回は、今の時期にぴったりな、おすすめのお店!

甘味処「花」(はな)です!

130816_01.jpg

冬はおしるこだったり、ぜんざいだったりもありますが、なんと言っても今の時期は、かき氷!

と、名物の看板娘のおばあちゃん!

まず、お店に入るとすぐに「花」のお店を小さくしたミニュチュアの模型があります。

130816_03.jpg

よく見ると、ウインドウの下の段がはずれてますが(笑)、かなりの年期が入ったミニチュアなのでそれもお愛嬌♪

130816_04.jpg

窓からのぞくと、きっと昔の「花」はこんな感じだったのかなぁーと思います。黒電話もあるし(^^)

「花」のファンのお客さんが作ったのかしら?それはわからなかったのですが、とってもかわいかったですよ♪

座ると、奥からおばあちゃんが出てきて、麦茶を出してくれました。

130816_02.jpg

花柄のワンピースに、花柄のエプロンをつけたおばあちゃん♪

私が訪れたときは、おばあちゃん一人で切り盛りをしていましたが、いつもならもう一人お手伝いの方がいらっしゃるとのことです。

このおばあちゃんがとってもお話が好きな方で、お客さんとしゃべっては

「あらやだ、私ったらかき氷作らなきゃ!」と席をたって奥の厨房にいき、かき氷をだしたら、また別のお客さんと座ってしゃべって、「あら、ごめんなさいね。まだ出してなかったわね。」と言って奥の厨房に入ったりと・・・(笑)

そうかと思ったら、「氷の温度調整が整うまで待ってね、ごめんなさいね。私は食いしん坊だから、食べ物にはうるさくてね、変なものは出したくないのよ。」と言って温度調整が整うまでまた座ってお客さんとおしゃべり。。。

なんだか映画、寅さんに出てきそうな可愛らしくて、上品で、おしゃべり好きなおばあちゃん。

女性に年齢を聞くのは失礼ですが、84歳だそう♪とってもお元気です(^^)

そして、かき氷のメニューは、

130816_05.jpg

手書きのメニューもなんだか味があってかわいい♪

おすすめは、宇治かあんず!

宇治は、ちゃんとお抹茶をたててるそうで、あんずは市販のジャムではなく、おばあちゃんが鍋できちんと煮て作っているのだとか。
ちょっとでも焦がしたり気に入らなかったりすると、また一から作り直すくらいこだわってるそうです。

それを聞くと、たのまずにはいられない!

ということで、おばあちゃんおすすめの「あんずミルク」を注文してみました♪

おばあちゃん曰く、これを言うと、女性はみんなあんずを注文するのよ〜、そしたらまたあんずを作らなきゃいけなくなるから、あんまり頼んでほしくないんだけどね〜とおっしゃってました(笑)

130816_06.jpg

あんずがたっぷり〜♪

しかもなぜかパイナップルも乗ってました(^^)

「花」のかき氷は、いくら食べても頭がキーンとしないので有名です♪

その通り、氷がふわふわで、あんずもとーってもおいしい!

幸せのひとときです♪

あんずがたくさん乗っているので、どうしても食べていくと氷がたらなくなってしまいます。

そんな時は、おばあちゃんに言うと氷のおかわりができますよ♪

130816_08.jpg

食べていると、ちょうどスコールが降ってきました。

その時、おばあちゃんが「やらずの雨」って知ってる?と聞いてきました。

私はその言葉は聞いたことなかったので、「知らないです。」と言うと、

「やらずの雨っていうのはね、好きな人と一緒にいる時にその人を帰さないように引き止めてくれるかのように降ってくる雨のことよ。そしたら、雨が止むまで一緒にいれるもの。昔はね、電車もないから歩いて帰るしかなかったのよ。だからやまずの雨が嬉しくてね。」と・・・。

今では、携帯電話で呼べばすぐ来てくれるし、電車もありますからね。

あとは「ひとりで差したる唐傘ならば、片袖濡れよう筈がない。って言葉もあったのよ。昔はこういう色っぽい言葉がたくさんあったのよ。」と教えてくれました。

素敵ですね☆

という感じで、ずっとお話してたいくらい、お話上手なお洒落なおばあちゃんでした。

なので、「花」に行くときは、お時間があるときにゆっくりどうぞ♪

ちなみに、あんずは人気なので、売り切れる場合もあるそうです。

しかも、土曜日は並ぶほど混むそうで、そんな時は一時、お店をしめて落ち着くのを待ってまた再開する日もあるそうなので、できれば、平日か日曜日の方が今の時期はよいかもしれません(^^)

神楽坂にお越しの際は、頭がキーンとならないかき氷とおばあちゃんに逢いに来てはいかがでしょう♪

取材はお断りしていると言っていたので、なかなか雑誌に載ってないかもしれませんが、おすすめのお店です!

場所は、前にこのブログで書いたジェラートのお店「テオブロマ」のお隣ですよ♪

▼詳しくはこちらを

食べログ↓
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000462/


では、次のグルメ情報をお楽しみに〜♪



posted by レインボウ・ライオン at 16:49| Comment(0) | 新宿・文京区周辺のお店・観光スポットなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。